よくあるご質問

Qフリーダイヤルで相談出来る電話占いの方が良い?

フリーダイヤルで相談できる電話占い会社とそうでない電話占い会社では、なにか差があるのでしょうか?
やはりフリーダイヤルを導入している方が良いのでしょうか?

Aフリーダイヤルで相談できる方がお得になります。

電話占いの利用形態としては大きく分けて、

  • 20分を1セットとした定額の鑑定料金制
  • 1分ごとに鑑定料金がかかる加算制

上記の2つがあります。そのどちらを採用しているかに関わらず、また利用者が相談する内容に関わらず、一般的に相談にかかる通話時間は長くなる傾向にあります。
それはそもそも、相談する内容がひとつだけといった利用者は稀であり、複数の相談事を抱えて電話をする人が多いからです。
基本的に電話占いでは、霊能者や占い師に対して質問できる数に制限は無く、聞きたいことを納得いくまで聞くことができ、それに合わせた霊視や予知などをしてもらうことができます。
時間をわざと引き延ばそうとしている悪意のある霊能者ではなくとも、20分を超えてある程度の時間は必要になってくるはずです。

そのことを考えますと、どれだけ長く通話をしても通話料金の負担が無いのは、利用者にとって鑑定時間を気にせず利用できるメリットと考えられます。
また通話料金無料でサービスを提供している電話占い会社・サイトは、信頼性もあると言えるでしょう。つまり利用者の通話料金が無料ということは、その負担を電話占い会社・サイト側が電話会社に対して負っているということなのです。

それだけ電話占い会社・サイト側の母体がしっかりしているとの証明でもあり、利用者のことを第一に考えてサービスを提供できる考え方も持っていると判断して良いかと考えます。
さらに、携帯電話からでも通話料金無料で利用できる電話占い会社・サイトは、高い信頼をおいても良いと言えます。
ただし1点だけ、注意していただきたいことがあります。それはホームページや広告などで、鑑定の受付電話番号としてフリーダイヤルが記載されているにも関わらず、鑑定の際にはフリーダイヤル以外の電話番号に再度かけさせるケースです。
この場合、鑑定中は通話料金が発生することとなりますのでご注意ください。フリーダイヤルの適用範囲が不明な場合は、鑑定を利用する前に電話占い会社の受付へ必ず確認しておきましょう。

ところで“0120-…”で始まるこの『フリーダイヤル』とは、NTTコミュニケーションズ株式会社の登録商標であり、サービスです。
一般的に「通話料金無料の電話番号」と聞けば、この“0120-…”が思い浮かぶでしょう。
しかし実は、“0800-…”も同様に通話料金が無料であることを覚えておくと良いでしょう。

関連情報

よくある質問の一覧へ
電話占いサイトの選び方体験レポート
2016年度
電話占いサイト総合部門
  • グランプリ
    花染
  • 準グランプリ
    法蓮
  • 特別賞
    宜保鑑定事務所
詳細を見る
リンク集
上部へ