占い師インタビュー

第6回
正確な予知能力で有名な蓮間霊能者に、未来の見え方について聞きました。

蓮間(ハスマ)霊能者
霊能者

得意占術

降神術・予知能力・神道術・霊感・ 霊視・透視

得意分野

恋愛・不倫・復活愛・結婚・離婚・仕事・ 適職・将来・金銭・人生相談

プロフィール

イタコであり霊能者である下霊能者の電話占いによって彼の心の中を覗いてから告白すれば、望みが薄いと思われた片想いも100%近くうまくいきます。告白の失敗は恋愛には致命的。下霊能者が正確にお相手の行動や本心を透視し、確実成就の方法をお授けします。失敗したくない方は迷わずお電話を!

先生は予知が得意と聞きましたが?

蓮間霊能者:はい、そうですね。未来に起こる出来事を見て、ご相談者にお伝えしております。チャンスを確実につかむために、そして悪い出来事を完全に回避するために、先を読む予知はとても重宝されている能力ですから。

恋愛相談などで、予知の能力がどのように役立つのでしょうか?

蓮間霊能者:私のところへお電話いただく方の質問内容は、大半が「自分はいつ運命の相手と出逢えるのでしょうか?」といったもの。つまり今恋人がいない状況だったり、あるいは運命を感じられなかった彼と別れた直後だったりするのです。そういう方が、自分の運命の相手との出逢いの詳細を知りたくて依頼されるのですね。人と人との縁というものは、なかなか難しいものなのです。本当に相性が良い間柄であっても、お付き合いしてみなければそれに気付くことはできません。前世から縁が続いている間柄であっても、前世の記憶が目覚めるなんらかのアクションが無ければ縁は結ばれません。つまり良縁だからといっても、必ず結ばれるわけではないのです。環境、状況、お互いのタイミングなど諸々が合致しなければ、宿命を持つ相手出逢っても今世で結ばれない可能性だってあるのです。

なるほど、確実な縁結びを叶えるために予知能力が役立つのですね

蓮間霊能者:まさにそうです。運命の相手といつ、どこで、どんな風に出逢うか。運命の相手がどんな人物であるか、それらを知っておけば、実際に会った相手のことを“単なる居心地の良い人”だけで終わってしまうこと無く、恋愛・交際・結婚と関係を進めて行くことができるのです。もちろん、今世では会う運命に無かった場合でも、あらかじめ相手のことを知っておけば運命を変えてでも出逢うことができるのです。

必ずしも運命に従う必要も無いと?

蓮間霊能者:その通りです。「運命や宿命で定められていないから恋愛をあきらめましょう」そんなことを私たち霊能者が言うわけにはいきません。確実に出逢いを導き、恋愛を叶えること、これが霊能者の使命でありますから。ですから私は、たとえ不倫の恋愛でもあっても、略奪といった流れになる恋愛であっても、ライバルを強引に押し退けての恋愛成就であっても肯定致します。本当に幸せになれる未来を予知で見たなら、そのゴールへと導くことが最重要なことですからね。

蓮間霊能者が所属する電話占いサイトはこちら
電話占い六華院
電話占い六華院

あらゆる願望を叶える六大霊能術で有名な、熊本県熊本市の電話占い

  • 鑑定中
    フリーダイヤル
  • 自動音声
    システム
  • メールアドレス
    登録不要
  • 安心の
    完全後払い
サイト詳細を見る
インタビュー一覧へ
電話占いサイトの選び方体験レポート
2018年度
電話占いサイト総合部門
  • グランプリ
    花染
  • 準グランプリ
    紫苑
  • 特別賞
    陸奥
詳細を見る
リンク集
上部へ