占い師インタビュー

第9回
イタコ鑑定で有名な亜寿沙霊能者に、降霊術について聞きました。

亜寿沙(アズサ)霊能者
霊能者

得意占術

降神術・予知能力・神道術・霊感・ 霊視・透視

得意分野

恋愛・不倫・復活愛・結婚・離婚・仕事・ 適職・将来・金銭・人生相談

プロフィール

イタコであり霊能者である下霊能者の電話占いによって彼の心の中を覗いてから告白すれば、望みが薄いと思われた片想いも100%近くうまくいきます。告白の失敗は恋愛には致命的。下霊能者が正確にお相手の行動や本心を透視し、確実成就の方法をお授けします。失敗したくない方は迷わずお電話を!

降霊鑑定でかなりの経験をお持ちですが、昔から霊能力は強い方でしたか?

亜寿沙霊能者:物心ついた時から、霊の存在が見えていました。成長とともに霊能力が強くなっていき、霊と対話できるようになりました。初めて降霊体験をしたのは、それから数年後のことです。部屋でくつろいでいる時、霊の気配がしました。「ああ、霊が近づいてきている」とすぐにわかったのです。今までだと、そこで霊の声が聞こえてきていました。「まだやり残したことがある」とか「悲しい」とか、霊の心情が耳に入ってきていたのです。ところがこの時は違いました。頭のてっぺんかに衝撃を感じたとたん、頭が真っ白になったのです。そして明らかに自分の意識の中に、別の人格が入り込んだのがわかりました。すると不思議なことに、こちらから問いかけなくても、霊が考えていることや、その霊がどんな人生を歩んできたか、なぜ浮遊霊になってしまったのか……など、霊に関するあらゆることが勝手に頭の中に入ってきたのです。

霊の気持ちが読めたと?

亜寿沙霊能者:霊の気持ちはわかったものの、まだ今のような霊能力がなかった私には、どうすることもできません。心の中でひたすら「私にはどうすることもできないの。ごめんなさい」と謝り続けました。しばらくすると、頭のてっぺんからスーッと霊が出ていくのがわかったのです。これが私の初めての降霊体験でした。今でも、降霊をする時には同じような現象になります。頭から霊や魂が入ってきて、再び頭から抜けていく…その感覚は変わりません。

一度降ろせるようになったら次以降は容易になりましたか?

亜寿沙霊能者:容易と言いますか、たびたび勝手に霊が降りてくるようにはなりました。この時はまだ、自分で霊を降ろすことはできなかったのです。ですから霊能者として活動をするようになった時も、霊感や霊視で鑑定を行なってきました。けれどももっと深い鑑定を行ないたいと思い修行に入ったおかげで、私は霊を自在に降ろせるようになったのです。しかも、亡くなった方の霊だけではなく、生きた方の魂も降ろせるようになりました。亡くなった方の霊と、生きた方の魂を降ろし方は異なりますが、降ろした時の感覚はまったく同じです。ひとつだけ違うのは、生きている方の魂を降ろした場合は、その方の未来の姿が見えます。亡くなった方の場合、未来の映像というのはありません。

そこから先生の降霊鑑定が評判となるのですね。

亜寿沙霊能者:実際、降霊によって鑑定をすることになり、的中率がものすごく上がったのです。降霊になると、相手の霊や魂と同化するため、すべてのことがわかるのです。しかも生きている方の魂であれば、その方の望み、心境、さらには未来のことまではっきりとわかります。ですから、ご相談者がこれからどのようにすれば、愛を成就させることができるのかも見通すことができるのです。生きた方の魂を降ろしますと、相手の気持ちに変化を与えることができます。ですから、成就困難だと思われる愛でだとしても、降霊鑑定を行なうことでその愛を叶えられるのです。

降霊はどんな相談にも適していると聞きますが。

亜寿沙霊能者:主に恋愛問題が中心になっていますが、人間関係や仕事の悩みにも降霊鑑定は効果的です。また、実際に霊現象でお悩みの方からのご相談も、後を絶ちません。霊によってもたらされている問題の場合、降霊によりご相談者を苦しめている原因が詳細にわかります。そして、私の体に憑依させることで、ご相談者に苦痛を与えることなく霊を払うことができます。降霊鑑定はあらゆる悩みに対応できます。どんな悩みでも解決し、さらにはご相談者の願望を叶えることができます。

亜寿沙霊能者が所属する電話占いサイトはこちら
電話占い陸奥
電話占い陸奥

40年以上の歴史を持つイタコ鑑定で有名な青森県むつ市の電話占い

  • 鑑定中
    フリーダイヤル
  • 自動音声
    システム
  • メールアドレス
    登録不要
  • 安心の
    完全後払い
サイト詳細を見る
インタビュー一覧へ
電話占いサイトの選び方体験レポート
2018年度
電話占いサイト総合部門
  • グランプリ
    花染
  • 準グランプリ
    紫苑
  • 特別賞
    陸奥
詳細を見る
リンク集
上部へ