占い師インタビュー

第16回
片想い成就で有名な神女先生に、最近の片想い相談の内実について聞きました。

神女(ノロ)霊能者
霊能者

得意占術

千里眼・降神術・霊感・霊視・霊聴・言霊・透視・守護霊との交信・背後霊との交信・除霊・浄霊・祈願・祈祷・供養・縁結び・縁切り・予知・波動修正・前世透視

得意分野

片想い・二股恋愛・不倫・復活愛・結婚・離婚・親子・家族・夫婦・動物・仕事・適職・進路・人間関係・将来・育児・金銭・開運・人間関係

プロフィール

想いを寄せるお相手との相性や、あなたへの本当の気持ちなどを、霊能力を使ってすべて見通すことのできる先生です。お相手の本質的な面を深く把握することにより、愛の願いを叶えるための道筋をはっきりと示してくれます。長年実らなかった片想いや、複雑で困難な恋愛を数多く成就させてきた実績をお持ちです。

恋愛の悩みで代表的なものというと、やはり片想いということになるのでしょうか?

神女霊能者:そうですね。不倫や、二股恋愛、復活愛といった複雑な恋愛相談も増えていますが、時期に関係なく寄せられる相談というと、やはり片想いの悩みということになります

片想いで悩む方というと、20代の女性が多いようなイメージを持つのですが、実際はどうなのでしょう?

神女霊能者:以前は確かにそうでしたが、近年は30代の方も多いですし、40代で片想いに悩む方もいらっしゃいますよ。その理由は幾つか考えられます。具体的には女性の晩婚化や、男性の草食化、全体的なコミュニケーションスキルの低下などが挙げられます

コミュニケーションスキルの低下と申しますと…?

神女霊能者:SNSなど顔の見えない者同士の関係、遠く離れた人間とのコミュニケーションが盛んになっている一方、その反動でしょうか、相手と直接的な人間関係を結ぶのが苦手という方が増えているように感じます。実際、人間関係の悩みで電話占いを利用される方も増えておりますから。そういった方々は、好きな相手に自分から告白して振られるのを極端に恐れます。先ほど男性が草食化していると申し上げましたが、これは男女に共通して言えることです。もちろん、そのような人ばかりではありませんが、そういった方々は間違いなく多くなっています。好きな相手ができても自分からは決して積極的にアプローチしないので、いつまで経っても片想いのまま。電話占いを利用される方の多くはそうしたタイプです。片想いの期間が長期化している傾向にあるのも、こうした点と関係しているでしょう

恋に臆病になっている人たちの片想いを、先生はどのような方法で叶えるのですか?

神女霊能者:まず全てのケースに共通しているのは、片想いしている相手が相談者についてどう思っているのかを細かく霊視、あるいは透視で読み取ることです。その結果、相手の方も相談者のことを想っていた場合は、どのように行動すれば結ばれることができるのかをアドバイスいたします。一方、お相手が相談者に好意を抱いていなかった場合は、まずお2人の相性を見ます。具体的には、2人の間に縁が存在するかどうかです。もし存在した場合は、縁結びでその縁を強くすることで、相談者に対するお相手の恋心を呼び起こしことができます。相手との間に縁が存在しなかった場合は、そのことをまずご相談者にはっきりお伝えします。それでもなお、相手と結ばれたいという場合は(ご相談者の多くはそうおっしゃるのですが)、念送りや祈祷・祈願をもちいてお相手の心変わりを促していきます。

それによって、相手の方も相談者のことが好きになる、というわけですね?しかしもし2人の先天的な相性があまり良くなかった場合、実際に交際を始めても上手くいくのでしょうか?

神女霊能者:“相性”というのは、絶対的な、不変のものではないのです。私の鑑定では、ご相談者やお相手の守護霊様と交信してお願いしたり、片想い成就に最適な祈祷を行なったりして、2人の相性自体を良い方向へ変えることも十分に可能なのです。したがって、仮に鑑定の最初の時点で意中の相手の心がご相談者の方を向いていなかったとしても諦める必要はありません。片想いを叶える方法は幾つもあるのですから

有沢香寿霊能者が所属する電話占いサイトはこちら
宜保鑑定事務所
宜保鑑定事務所

伝説の霊能者の力を受け継ぐことで有名な徳島県徳島市の電話占い

  • 鑑定中
    フリーダイヤル
  • 自動音声
    システム
  • メールアドレス
    登録不要
  • 安心の
    完全後払い
サイト詳細を見る
インタビュー一覧へ
電話占いサイトの選び方体験レポート
2016年度
電話占いサイト総合部門
  • グランプリ
    花染
  • 準グランプリ
    法蓮
  • 特別賞
    宜保鑑定事務所
詳細を見る
リンク集
上部へ